ハッピー ♡ ありがとう ♪

2016年8月5日 午前2:52 愛犬ハッピーが亡くなりました。
2001.2.13~2016.8.5  15歳と5カ月と23日

タイから帰ってきてすぐ。
3月に帰国して、4月にハッピーに出会って。
浦島状態の我が家。
日本になじむのに時間がかかったけど、いつも側にいてくれました。
子供たちは、ハッピーと一緒に大きくなったようなもん。
子供たちが帰国子女で日本の学校になじめず、大変やった時も、いつも側にいてくれた。
家族全員を癒してくれた。

半年後にラッキーを迎えて、
ハッピーは、パピヨン。愛玩犬で可愛がられる為のわんこ。可愛がられる術を知ってました。
ラッキーは、ミニチュア・ピンシャー。元々は猟犬。
性格が全然違っていた。
ラッキーが大きくなると、犬社会の縦列をつけたがって、ハッピーが攻撃されたりした。。泣
何度ハッピーに誤ったことか。。
こちらも、なるべくハッピーが攻撃されないように注意して。。。
抱っこしないようにしたり、ラッキーの見てる前では触らないようにしたり。。泣
ハッピーはそうとう我慢の子やったんではないかと思う。。
いまだにそれが心に痛い。
もし、ハッピー1匹だけだったら、もっと幸せな一生やったやろうに。。。泣
ごめんね。。

でも、ハッピーが亡くなった後、ラッキーにハッピーの首輪のにおいをかがせたら。。。
私にしがみついて、号泣してたよ!
やっぱり、寂しいんや。
好きやったんや!
一緒に号泣しました。。

心臓病、乳がん、痴呆。
覚悟はしてたけど。。。やっぱり辛い。。。

去年、心臓病が発覚して、肺水腫になり。。
それ以来、朝晩の心臓の薬が欠かせなくなった。
それでも、たまに発作が出てあわてるものの、何とか頑張ってた。

この辺りから、痴呆の症状が出始め、
同じところをくるくる回ったり、トイレでおしっこが出来なくなって、そこらじゅうで漏らしたり、
隙間に入っては、バック出来ずに叫んでたり。。。

それからしばらくして。。。
乳腺腫瘍が発覚。
その時点で、14歳。
心臓が悪いので、手術はおススメしません。と言われた。
戻って来れない確率が高いと。。
だいぶ悩んだけど、手術しないことにしました。
その時の腫瘍の大きさは、まだ1cmもないくらいだし、このまま大きくならなければいいな~と。。
腫瘍が大きくなるか、心臓が持たなくなるか、掛けみたいなもん。と言われた。

この時先生に言われたことが突き刺さる。

「ちゃんと避妊手術をしておけば、こんなことにはならなかったよ。
ハッピーがこんな思いしてるのは、ある種、飼い主の責任です。
今はもうハッピーにしてあげられる事はないけど、ハッピーが教えてくれたと思って、今後に生かしなさい。
もし、次に雌犬を飼うなら、早いうちにちゃんと手術するように。
お友達にも教えてあげなさい。」


私としては、家の中で飼ってるし、妊娠することないし、わざわざ痛い思いをさせなくても。。
という単純な考えでした。
無知というのは恐ろしいね。
私がもっとちゃんとわかっていたら、ハッピーはもう少し長生きできたかも。。。
ごめんね。。。。

これを読んでくれたお友達の皆さまは、早いうちの避妊手術、考えてあげてくださいね!


今年に入って、徐々に腫瘍が大きくなってきた。
それでもその頃は、ほんとに徐々に。。
ここ2カ月ほどで、急速に大きくなって、最後は卵くらい大きかった。
先生曰く、いつ破裂してもおかしくないと。。。

多分だいぶしんどかったんやと思う。。
でも、ご飯も食べてたし、動けていた。
先生に言わせると、ご飯食べるのは痴呆が幸いしてるかも。と。。
とにかく食べなくなったら早いので、何でも食べれるもん食べさせなさい。と。

亡くなる2日前から食べなくなった。
流動食を少し食べたけど、水も飲まなくなっていった。
注射器(針ないやつ)で口に直接水分入れたり、流動食入れたり。。
心臓の薬も、大好きな練乳味なのに、自分では飲まなくなった。。
それでも、当日の朝まではフラフラながら歩いてた。。

夕方頃から。。。
一気に悪くなっていった。。
もう自力で動けなくなり。。。
それでも、意識はまだあったので、痛いのか、泣いたり。。。
でも、いよいよ痙攣がではじめて。。。。
痙攣が落ち着いてる時は、意識もあっったんだけど。。。

最期は。。
全く意識不明状態に陥り。。。
立て続けに痙攣を3回。
3回目が終わったと思ったら、瞳が何も見てないことに気づき。。
あれ??何も見てない??と思ってたら。。
呼吸が止まり。。。
それでもしばらくは心臓は動いてて。。
ずっと胸に手を当てて、「人工呼吸や!」とか言いながら慌ててた。。
そして。。。心臓が。。Fade out。。。

心臓って、rit. やなくて、fadeout 。。。
手にはまだ、鼓動の感触が残ってます。

唯一の救いは。。
家族皆が見守る中で逝ってくれたこと。
ここ最近、朝起きる度に、外出から戻る度に、ドキドキでした。

まるで、タイミングをはかったように。。
1週間早かったら、ライブ前で皆に迷惑を掛けてたことに。。
1週間後だったら、同窓会で京都に行かないといけない。
一番何もなく落ち着いてた週でした。
しかも、珍しく、お嬢がその日から4連休。
「ハッピー、絶対、空気読んだよね!」
「最期まで、賢い子やった。。」
と我が家では納得してます。


次の日、動物霊園で火葬してもらい、
ハッピーの細い細い、小さいお骨を拾って。。
一旦区切りをつけました。

まだ思い出したら泣いてしまうけど。。
ちゃんと記録しておこう。と思ってブログに書くことにしたんだけど、
書きながらも号泣。
何度も中断しては、気を落ち着けて。。。

ハッピーはきっと、ラッキーや私たちが向こうに行くのを待っててくれるよね。


☆初めて我が家に来た日。生後2カ月半くらい。
happy01.jpg

☆ラッキーが初めて来た日。遊ぼ~って言うてます。
happy02.jpg

☆優雅~♪よくこのポーズしてました。
happy03.jpg

☆まだ仲良しやった頃 その1
happy04.jpg

☆このハッピー、めちゃ美人さん♡ そして、ボン君おこちゃま~笑
happy05.jpg

☆クリスマスパーティー
happy06.jpg

☆まだ仲良しやった頃 その2
happy07.jpg

☆こうやって入ってたのは最初だけで、そのうち、上で寝てました。
happy08.jpg

☆淀川の河川敷。黄昏てるのか?笑
happy09.jpg

☆ハッピーは、身体にハート♡模様を持ってたのです。♡
happy10.jpg

☆家族会議に参加中
happy11.jpg

☆縁石の上を歩くのが好きやったね~
happy12.jpg

☆並んでお散歩。
happy13.jpg

☆「待て」中(笑)
happy14.jpg

☆底のクリームが舐めたいねん~
happy15.jpg

☆一番大好きなおもちゃ。「トイレットペーパーの芯」
 なんて安上がりな(笑)
happy16.jpg

☆意識が無くなる少し前。もう歩けなくなってしまって。。
 ちょっとでも、歩いてる雰囲気をと。。
 意識がある最後の写真になってしまいました。
happy17.jpg


☆最後は、動画。
 掃除機の音が大嫌いで、掃除機かける度に震えてました。



15年間、ありがとう!
ハッピー!大好き!




コメント

ハッピーちゃんのご冥福をお祈りいたします

涙ながらに読ませていただきました。
ハッピーちゃんはみんなに愛されてきて
しあわせだったと思います。
赤ちゃんのときからの写真を拝見していて
それを感じます。
そして家族の皆さんに感謝していると思います。
最後、家族の皆さんと一緒にいられたことも
喜んでいると思います。
ラッキーちゃんも、ハッピーちゃんのこと
大好きだったんですね!


〉HAMAさん

コメントありがとうございます。
家にいると、いつも居た所に居ないのが目で確認できてしまうので、辛いんですが。。
きっとハッピーも幸せやった!と思って。。
今頃は、病気から解放されて元気に走り回ってるはず。。と思って。。
元々甘ったれのラッキーは、ますます甘えたになりました(^◇^;)
Secre

プロフィール

kirara★Naomi

Author:kirara★Naomi
大阪を中心にヴォーカリストとして活動してます。
ベースとSAXも少々(^^)

★Off (ロックバンド)
★Blue Cheeze (アコギと歌の母子ユニット)
★The Pink Peach (サザンロックバンド)
★RAKUDA(AOR,Popsバンド)

その他単発でいろいろ。。で活動中!

音楽や映画、エンタメ大好き。
ジュエリーやGem Stoneなどの光り物も大好き。
わんこ達に癒されてます。

お気軽にコメント残してくださいね(^^)/

Liveの予定
2017年の予定です
★RAKUDA★
5月5日(金・祝)
@布忍神社

★The Pink Peach★
5月20日(土)
@別館神戸少年

★Off★
6月24日(土)
@Mother Popcorn

★RAKUDA★
7月8日(土)
@Cassie's

カテゴリ
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク
カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR